グリーンライフ
ルピナス

〜コレクティブハウス横浜〜
〜家賃補助付きセーフティネット住宅〜

横浜コレクティブっぽい暮らしを

分の暮らしをしつつ、の人との温かみを感じる生活

に囲まれながら、然と共にあるライフスタイル

全ての人のためのニバーサルデザインの住宅


横浜初の家賃補助付きセーフティネット住宅

ルピナスは横浜で最初の家賃補助付きセーフティネット住宅として登録しました。

〜セーフティネット住宅について〜
ルピナスは、高齢者や子育て世帯、障害者、低額所得など、住まいにお困りの方の入居を拒まない賃貸住宅(セーフティネット住宅)として横浜市に登録しております。

〜家賃補助付きセーフティネット住宅について〜
横浜市は、入居者の経済的負担を減らすため、一部のセーフティネット住宅に対して家賃の補助と、入居時にかかる家賃債務保証料の補助を行っており、ルピナスは家賃補助付きセーフティネットに一部住戸を登録しております。
新たな住宅セーフティネット制度

〜補助対象について〜
・世帯の月収額が15万8千円以下の方
※世帯月収額=(入居する方全員の所得金額合計―所得税法上定められた各種控除合計)÷12
・住宅扶助(生活保護制度)や住居確保給金(生活困窮者自立制度)を受給していない方
・横浜市内に在住または在勤している方
・持ち家がない方 等

*家賃補助付きセーフティネットの詳細については、ご見学にお越しいただいた際に改めてご説明させていただきます。まずはご見学のお申し込みを、最下部のフォームよりお問い合わせいただきますようお願いいたします。

ルピナスの暮らし

〜リビング〜

共有の大きなリビングは住民や地域の人が集まる場所となっています。

みんなでご飯を食べるイベントや、染物などのワークショップが定期的に行われています。


〜ルピナスミール〜

第1・第3金曜日は、みんなでご飯の日。

みんなで1品ずつを持ち寄って出来上がる豪華な食卓。

それぞれの「できる限り」と「いつも通り」の延長戦にある、つながる食卓がここにあります。

住民以外の方もご参加いただけます。

参加資格は以下の2つ。

  • 「一品持ち寄り」(5人前程度)
  • 「500円」

参加方法は、以下にご連絡ください。

ルピナス住民組合 ミール担当:並木

lupinus32114@gmail.com  


屋上庭園

野菜やハーブ、果樹やツタ類など、すでに様々な植物が息づいています。

詳細は、ブログ:グリーンライフのページをご覧ください。


 

住居概要

開設 2009年4月 (2015年4月よりコレクティブハウスへ)
運営法人 株式会社 グリーンハーツ
所在地 神奈川県横浜市保土ヶ谷区星川3丁目

相鉄線 星川駅 徒歩10分 和田町 徒歩10分

敷地面積 140坪
構造規模 鉄筋コンクリート造地上3階建て
貸住戸数 10戸 Aタイプ:34.74㎡(7戸) Bタイプ:29.16㎡(3戸)
共有スペース リビング、ダイニング、キッチン、介助浴室、ランドリー(予定)、屋上庭園
設備 エレベーター
居住人数 単身・ファミリー合わせて大人12名 子供数名ほどを想定 ペット(基本可、要相談)
各戸設備 下駄箱、ミニキッチン、浴室、洗面所、トイレ
 家賃 Aタイプ:68,000円(34.74㎡)
Bタイプ:63,500円(29.16㎡)
*一部住居を家賃補助付きセーフティネット住宅に登録しております。詳細ついては、以下をご覧ください。
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenchiku/housing/safetynet-jutaku/20180817120224.html
 共益費 ¥10,000 (暫定)
 *セーフティネット住宅について* ルピナスは一部住居を家賃補助付きセーフティネット住宅に登録しております。詳細ついては、以下をご覧ください。
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenchiku/housing/safetynet-jutaku/20180817120224.html

お問い合わせ

ルピナス住民組合 担当:並木

lupinus32114@gmail.com

道順

<星川駅からのルート>
1:星川駅南口改札を出る
2:すぐ左手の階段を降りてまっすぐ進む。
3:交番の前を右折し、いなげや、公園の脇を抜ける。
4:動物病院の前の大きな道路にでるので、左折。(星川小学校前の交差点)
5:坂を登り、歩道橋をくぐったら左折してさらに登る
6:少し進んだ右手に、緑に囲まれた黄色の建物がルピナスです。

<和田町駅からのルート>
1:改札を出て右手の階段を降りる。
2:右手に見える薬のカツマタを左折する。
3:しばらく道なりに進んだ後、最初の信号を右前方に進み、横浜新道の下をくぐる。
4:動物病院の前の大きな道路にでるので、小学校の向かいに横断歩道を渡ってから、左折。(星川小学校前の交差点)
5:坂を登り、歩道橋をくぐったら左折してさらに登る
6:少し進んだ右手に、緑に囲まれた黄色の建物がルピナスです。

 

コレクティブハウス

コレクティブハウスに生まれ変わります

ルピナスは、2009年4月、グループリビングとして誕生しました。
そして6年の歳月を経て、新たにコレクティブハウスに生まれ変わります。
コレクティブハウスは、暮らしを始める前に、入居者がお互いをよく知り、うまく暮らしていく仕組みづくりをします。そして、暮らしを始めてからは、なるべく話し合いをしながら物事を決めていくことで、意見が違う他人同士でも、風通しの良いコミュニケーションができます。
自分らしい暮らしや生き方を共につくろう、
それがコレクティブハウスです。

コレクティブハウジングとは

コレクティブハウジングは、北欧発祥の住まい方。
1970年代にスウェーデン・デンマークで生まれ、
現在では、北米などを中心に世界中に広まっている暮らし方です。

21世紀、私たちは空前の少子高齢社会を迎えます。
家族、仕事のあり方も変わりつつある現在、男女が共に参加する社会が望まれています。
環境との共生も大きなテーマです。

そんな社会にむけて私たちが提案するコレクティブハウジングとは、既成の家族概念、福祉概念、住宅概念にとらわれず、人と人との新しいかかわり方をつくりながら、より自由に、楽しく、安心安全に住み続ける暮らし方です。

それぞれが独立した専用の住居とみんなで使ういくつかの共用スペースを持ち、生活の一部を共同化する合理的な住まいです。
自分や家族の生活は自立しつつも、血縁にこだわらない広く豊かな人間関係の中で暮らす住まいのかたちです。

〜以上、NPOコレクティブハウジング社より抜粋〜

NPOコレクティブハウジング社

ルピナスがコレクティブハウスになるにあたり、また、コレクティブハウスとして運営していくにあたっては、NPOコレクティブハウジング社(通称CHC)に支援をいただいております。

CHC内 ルピナス紹介ページ

CH横浜~グリーンライフ・ルピナス とは?

入居を検討・希望される方へ

入居にあたっては、以下のステップを踏む必要がございます。

● ステップ1:オリエンテーション(説明会)

ハウス訪問(巣鴨、聖蹟、大泉学園いずれか)

● ステップ2:ルピナス見学・コモンミール参加

● ステップ3:ワークショップで暮らしづくりをしよう!(入居後)

<開催日程>
参加者の皆さんと相談しながら決めていきます。
<開催場所>
ルピナス

その他、詳細については、CH横浜~グリーンライフ・ルピナス とは?をご覧ください。

今、ルピナスが目指すコレクティブハウスの形

生活を作って創って造っていく モノづくりの暮らし

コレクティブハウスは、その都度その時の住民によって、有り方や有り様を変えていきます。

コレクティブハウスとして走り始めたばかりのルピナスは、まだまだ「作りかけ」です。

そのため、一緒に「作ることを楽しめる仲間」を求めています。

お問い合わせ